【研究会】

行動ウェルネス研究会

応用行動分析学に基づく支援を行う実践家が集まって、質の高い実践と、その実践を公表していく仕組み作りを目標に掲げて活動しています。研究会の名前は「illnessの治療からwellnessへ」という精神科臨床の領域における視点の転換を提案していくことに由来しています。単なる事例検討や基礎講座に終わらず、実践事例を“論文”という形にして社会貢献をしていくことを目的としたかなりハイレベルな研究会です。

第5回研究会を2022年の秋頃に予定しています。

ご興味ある方は会の趣旨などパンフレットをお読みいただき、開催時にメールにて申し込みを行ってください。→パンフレットPDF

研究会ホームページ(https://sites.google.com/view/behaviorwellness


臨床行動分析研究会

年に2,3回東京・名古屋・大阪あたりで開催されている臨床行動分析に関する研究会です。当相談室が運営に関わっているわけではありませんので、お問い合わせは直接研究会のホームページから行なってください。


【研修会】

行動分析学道場

2012年から毎年恒例となった奥田健次先生が主催されている行動分析学の宿泊研修会です。日本を代表する行動分析家に直接お話しできる貴重な機会でもあります。毎年8月上旬に開催されます。行動分析学を実践に生かしたい!さらにレベルアップしたい!という方は是非ご参加ください。特に事例研究コースは、4月から道場当日まで掲示板上でじぶん実験を行う超スキルアッププログラムです(基礎的なパソコンスキルが必須です)。

2022年も8月8日(月)〜10日(水)の日程で開催されました。来年度の募集は2023年3月頃から開始されます。

→詳細についてはこちら(外部リンク)

強度行動障害への応用行動分析学による支援シリーズ

EDS-NETWORKによって提供されている無料オンライン研修会(オンデマンド)です。登壇者がとても豪華な顔ぶれですが、無料です。強度行動障害にかかわる専門家の方、あるいは発達障害の医療・教育にかかわる専門家の方は是非登録をお勧めします。

→詳細についてはこちら(外部リンク)